スポンサーリンク

【銀河鉄道999とシンカリオンZがコラボ】「H5はやぶさ」の運転士が発音ミクから月野メーテルへ。 

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
シンカリオンでは、H5はやぶさの運転士は、発音(はつね)ミクが務めていましたね。

メガネッ娘の運転士・発音ミクが大苦戦!?『新幹線変形ロボ シンカリオン』第16話あらすじ&先行カットが到着! | 超!アニメディア
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
©Crypton Future Media, INC.

そうです。初音ミクとシンカリオンのコラボキャラでした。けっこう強かったんですよね!!
発音ミクは、ハヤトたちと同じ年齢である「11歳」の姿をした女の子という設定でした。

今回は、そのH5はやぶさの運転士がシンカリオンZでは変更されているってことで、そのあたりのことを。

スポンサーリンク

『銀河鉄道999』とのコラボ!新キャラ「月野メーテル」が登場

今度は、銀河鉄道999とコラボ

シンカリオンZの第20話の最後に、「津軽海峡冬景色」の楽曲と共に突如登場した「謎の少女」。
明らかにみたことあるな~って思っていましたが、やっぱり、あの『メーテル』でした。

今回も、前回の発音ミク同様、小学五年生の11歳の設定。
その名も「月野メーテル」。北海道長万部町(おしゃまんべ)在住だそうです。

シンカリオンZでは、「H5はやぶさ」「シンカリオンZ H5ホクト」の運転士。新幹線超進化研究所 北海道支部所属になるようです。北海道支部の所長は誰なのか期待してしまいます。

メーテルといえば、銀河鉄道999のメーテルは、謎の部分が多い女性ですが、出身が惑星ラーメタルだったので、同一人物ではないようですね。
ちなみにラーメタル人の寿命は、数万年だそうです。

母と父に振り回されたメーテル。
母プロメシュームの命により「機械化惑星を強化する部品とすべく、鉄郎を始めとする数多くの意思強固な青少年たちを集める」という役目を担っていたんですよね。
だが、それは同時に父親のバンによる「機械化惑星を破壊すべく、多数の同志をその中心部へ送り込む」という作戦のための行動でもあった。この相反する2つの目的を同時に背負いながら鉄郎と旅をしていたんです。

さいごに

前回の発音ミクのH5も相当強かったしけっこう重要な役割を果たしていたと思うので、今回のメーテルがどんなキャラなのか、どう本編にからんでくるのか。
戦うイメージがなかなか湧かないメーテルですが、どんな必殺技が飛び出すのか。
そして、北海道支部の所長は誰なのか?前作からのキャラが再び登場してくるのか。
本格的な登場を待ちましょう!!

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました