スポンサーリンク

【シンカリオンZ】いよいよメーテル登場!!河童も?第26話『タイジュと銀河鉄道の少女』

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
鉄道博物館が劇中に登場するたびに、子ども達のテンションが上がるのを楽しみにしている親バカです。鉄博は14時~がおススメです!!
理由はこちら↓


11月1日からシンカリオンZの一挙配信が始まるみたいです。
録画忘れたとか、もう一回見たいって人にはおススメですね。

シンカリオンZ 秋の一挙配信スペシャル「11月1日(月)~11月30日(火)」タカラトミーチャンネルにて1ヵ月限定無料配信!

そんなこんなで、いよいよメーテルが登場するってことで26話の先行カットを。

スポンサーリンク

第26話『タイジュと銀河鉄道の少女』

先行カット

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所 Z・TX

あらすじ

遠野で見つかった地下空間の調査のため、現地へ向かうタイジュと大石。お互いに読書好きということが分かり意気投合した二人は、これから行く岩手県が宮沢賢治のふるさとという話題で盛り上がる。

道中、新幹線の中でうたた寝したタイジュは、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』の光景によく似た夢を見る。すると、その夢に金色の髪をした不思議な少女が現れて、タイジュに何かを語りかけようとしてきた。

見どころ

見どころは、初登場の『月野メーテル』ですが、今回の巨大怪物体が、遠野が舞台ということで、カッパなんだろうと思いますが、若干ですが、超進化研究所の吾孫子さんに似ていると思うのは私だけでしょうか・・・?

岩手県の遠野は、柳田国男著の『遠野物語』っていうカッパの言い伝えをまとめたものがあるぐらいカッパと所縁のある土地なんですよね。知ってました?

月野メーテル登場

なんといっても月野メーテルの登場に注目ですよね。

今回も、前回の発音ミク同様、小学五年生の11歳の設定。
その名も「月野メーテル」。北海道長万部町(おしゃまんべ)在住だそうです。

シンカリオンZでは、「H5はやぶさ」「シンカリオンZ H5ホクト」の運転士。新幹線超進化研究所 北海道支部所属になるようです。

ホクトってことで、まさかの速杉ホクトの登場!!ってのに大大大期待です。さすがにないかな・・・

25話の四国の所長は、『徳島のリーゼント署長』こと、徳島県警の秋山博康警部を思わせるゴルゴ風の所長でしたね。もーなんでもあり感がすごいです。

さいごに

今回は、岩手県の遠野が舞台。カッパ伝説で有名な土地だけに、カッパが絡んでくること間違いなしですね。月野メーテルが本格登場となりそうなので、キャラや登場シーンに期待しましょう。
北海道支部の所長が誰なのか?シンカリオンオールスターの登場に期待しつつ、金曜日を楽しみに待ちましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました