スポンサーリンク

【シンカリオンZ】第22話『逆襲のシンカリオンZ ドクターイエロー』とドクターイエロー引退?!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
エヴァンゲリオンのコラボが凄すぎて、抜け殻気味の親バカです。
エヴァのプラレールも予約が即完・・・
このまま転売ヤーの餌食になってしまうのか・・・欲しがる息子。どうする親バカ・・・
悩ましい・・・


話をシンカリオンZに戻して。
エヴァコラボ回の後に、通常回で満足できるか・・・いやいや今回は、ドクターイエローの登場!!
エヴァの後は、ドクターイエローしかない。
ということで、今回は、第22話逆襲のシンカリオンZドクターイエローと、そもそもドクターイエローってなんぞやってことをお伝えします。

スポンサーリンク

第22話『逆襲のシンカリオンZ ドクターイエロー』

先行カット

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所 Z・TX

あらすじ

「鉄道の日」にちなんだイベントを開催中の鉄道博物館に、アブトの母・シラユキがやってきた。シラユキからアブトへの伝言を受け取ったシンは、なんとかしてアブトと連絡を取ろうと様々な方法を試す。

そんな中、同じくアブトとの対話の方法を模索していた島に誘われて、シンは名古屋支部で行われる新型シンカリオンの実働テストを見学することに。果たしてそのシンカリオンとは……?

ドクターイエローの運転士は、誰なのか?
前作の流れ、今回の展開を加味すると、安城シマカゼが運転士になると思うんですが、どうでしょうか?

前作では清洲リュウジが運転士で、名古屋支部で実働テスト。
ナガラとシマカゼのやり取りも知っているリュウジ。これは、ドクターイエローの運転士はシマカゼで決まり!!

そのあたりのことを楽しみに金曜日を待ちましょう!!

おまけ ドクターイエローって?

ドクターイエロー8つのひみつ:朝日新聞デジタル
朝日新聞デジタルより

ドクターイエローってなにする新幹線?

ドクターイエローと呼ばれる車両は、正式には「新幹線電気軌道総合試験車」という名称で、700系をベースにした専用車両「923形」が使われています。車体はアルミニウム合金で、最高時速は270km。実際に走行しながら線路や電気設備に異常がないか検査するだいぶ重要な役割を担っているですね。

行周期はおよそ10日に1回。
運行ダイヤが明かされないことから、走る姿を目撃するのが難しく、いまや「見ると幸せになれる」とまでいわれる存在に。運よく駅に停車していると、ホームにいる誰もがスマホや携帯で写真をパチパチと撮り始める人気ぶりみたいです。

ドクターイエローは本当に見てみたい車両のナンバー1です。

ドクターイエロー引退?!

そのドクターイエローが近いうちに引退するかもしれない。

東海道新幹線を紹介するJR東海のパンフレットの最新版に、ドクターイエローを「21世紀初頭の長きにわたり使用する車両」と説明されていて、近い将来引退するんじゃないか説があるんだそう。

日々テクノロジーは進化していて、ドクターイエローもお役御免になる日は来るんだろう。
とはいえ、誰も乗せていないけど、誰よりも安全を守ってきた新幹線もいないだろうから、本当に引退する時は、あっぱれをあげたいですね!!

さいごに

エヴァコラボ回は良くも悪くもシンカリオンZを盛り上げましたね!!
またシンカリオンZが映画化されるようなことがあればまたコラボお願いしますよ。
さてさてドクターイエローの運転士は誰になるのか?
アブトとアブト父の帰還はあるのか?
1週空きましたが、またまた金曜日を楽しみに待ちましょう!!

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました