スポンサーリンク

【DIY】DIY親父になるというかなった「ディアウォール編」

スポンサーリンク

みなさまこんにちは。

お味噌なら~と聞くと、食い気味でハナマルキと口ずさんでしまう厄年真っただ中のMr.ブラックです。西の方の方は、わかりますよね?

初投稿となる今回は、今更ながらのDIYです。
ボンビーガールの森泉さんとかがやっているのをみて触発。
お金をかければいいものが買えるけど、お金がない・・・
色々あるけど、本当に自分の好みのものって意外とないって思ったりしません?

とはいえ、自分ではできない。かっこ悪い親父の姿は見せられない。
そんな人でも思い通りのものができる世の中になっているのです。ありがたい。
子どもたちと一緒に自分たちの住みたい家にしていくって素敵じゃないですか?

私も大工の孫ではありますが、釘を打てば、指を打つ、釘がまがっちゃうようなわたくしではありますが、なかなかうまいこと出来ましたのでご紹介させていただければと存じます。

スポンサーリンク

ディアウォール

ディアウォールってどんなやつ?

壁を傷つけず、棚をつけたり、カスタマイズできたりできるマンションの方にも、
一人暮らしの方にもおすすめ!!それが、「ディアウォール」

こちらは、我が家のバイブルRoom Clipに登場しているディアウォールの一例(yrさん)

ディアウォールのインテリア実例 | RoomClip(ルームクリップ)
「ディアウォール」が写っている部屋のインテリア写真は20425枚あります。また、DIY,セリア,100均,ダイソー,ハンドメイド,フェイクグリーンと関連しています。もしかしたら、ディアウォール棚,2×4材,いなざうるす屋さん,ディアウォール DIY,2×4,賃貸でも諦めない!,有孔ボード,ラブリコ,キッチンカウンター,...

我が家のディアウォール

ビフォー(ディアウォールないときはオープンキッチンですね)
アフター

カフェ風のキッチンにして、居心地の良い空間を作ろうと一念発起しました!!
こちらは、2×4(ツーバイフォー)の木材をホームセンターで購入し、若井産業さんのディアウォールを使用し、天井と床(下部分)を突っ張るだけ。これで大丈夫かと不安でしたが、地震があっても微動だにしなかったためひと安心です。

時はさらに進み現在

ペンキも塗ってみましたよ。かなり気に入ってます。はい。自画自賛です!!

所要時間

ディアウォールを設置しホームセンターでカットしてきた棚をつけて完成です。
ざっと1時間弱で完成です。
ペンキは後塗りにしましたが、先にぬっときゃよかったと激しく後悔しました。
ペンキも入れると3時間くらいですかね。それでも、楽しくあっというまにできました。
簡単かつ低価格、自分の思い通りの仕様にできますので、おススメです。
心配なのは、木材のサイズだけですが、ホームセンターで有料ですが、切ってくれるので安心です。
カインズは、店によって金額違いましたけど、1カット50~100円ぐらいかと思います。※要確認

我が家や、気の色に合わせて、ブラウンと、キッチン奥は壁の色に合わせてホワイトをチョイス。

ちなみに棚受けは棚のつけ方、部屋の雰囲気によって変えることをおススメしますが、
我が家は若井産業コーディネートで仕上げました。
テレビとDVDとか周辺機器を同じメーカーにしてしまうあれですね。

棚受けはこちら。

正直DIYとかするより買った方が早い。作りがしっかりしてる。ってDIY否定派でしたが、
中古ながら家を買い、どうせなら住みやすいかつ、居心地の良い家にしていこうってことで、チャレンジしました。子供と一緒に、作業ができたりするので、子供も楽しいし、思い出になる。
多少めんどくさがりやの人でも、不器用な人でも、簡単に楽しんでできるアイテムがそろっていますので、時間が出来た人、既製品に飽きちゃった人はぜひ!!

さいごに

幸か不幸か、コロナの影響で時間はできたし、これをきっかけに新たなことでもしてみるかって簡単な気持ちで始めるには、DIY。その中でも、ディアウォールがおススメです。

DIYに最近はまったなんちゃって、DIY親父、奥様、子供が可愛くて仕方ない親バカの方々、
よければ仲良くしてやってください。
今後ともよろしくお願いいたします。

おしまい

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました