スポンサーリンク

【DIY】砂場をDIY

スポンサーリンク

みなさんこんにちわ。
瓶のカルピスを自分で作ると必ずと言っていいほど、のどの奥にカルピスが残ってしまうMr.ブラックです。瓶のカルピスってお歳暮とかでもらうとテンションがあがるんですよね。

さて今回もDIY。完全に調子に乗っています。とはいえ、DIYと言えるかどうかは甚だ疑問ですが。

スポンサーリンク

アラフォーおやじが砂場を作る。

砂場制作に至った理由

砂場って最近みないよな~って思ってました。

公園とかでもあんまりないし、自分が子どもの頃はまったく気にしてなかったですが、そもそも公園の砂場って汚いかもと思い始めました。猫とか犬のフンが落ちてたりするし。
まーそれは、猫とか犬が悪いっていうか人間のマナーの問題ですが・・・

ウッドデッキ作った時の木材も余ってるし、そんなこんなで、家の庭に砂場あったらいんじゃないって思って作る決意をしました。

作ったのがこれ。十分な砂場じゃないですか?

砂場制作に必要なもの

砂なんてどこで買うって意外と思いませんか?
安心して下さい。Amazonさんはなんでもあります。我が家はこちらを買いました。
内容量:22kg(14.6L)  22kg増量キャンペーン中で大変お得です。お子様のためにすこしでも多くお送りしたため、かなり乾燥させた状態で送っておりますとのこと。どのくらいいるかわかりませんでしたが、足りないのは嫌なので3袋購入。
抗菌砂などもありましたが、そこまで気にしないので、割安な方をチョイス。
ホームセンターなどでも売ってますが、持ち帰るのもえぐいのでAmazonをポチ。
力持ちのパパは、ホームセンターへ。

木材・衣装ケース

買わなくても家に木材が余っている人はそれでいいと思います。
ない人はホームセンターとかに廃材とか安く売ってたりするのでそれを使うのもあり。
もしくは、すのこを買ってきて枠組みにするのも安いかつ、結構丈夫でいいかもしれませんね。

何にもないって人は、衣装ケースを穴を掘って設置。その中に砂を入れると簡易砂場が完成できます。
使わない時は蓋しとけば濡れなくて済むし、猫とか犬にフン攻撃を食らうこともなく安心かもです。
庭がないマンションのベランダとかでも楽しめます。

多くのみなさんが紹介されていますがこんな感じ。これを埋めちゃえばより雰囲気でますが、これはこのままでいんじゃないかと思います。
衣装ケースなら砂があれば完成。
木材の人は、釘があればOK。

作り方 木材編

木材を並べる→四隅に釘を打ち込み木枠を固定→石とかあれば敷き詰めて雰囲気出す→砂投入→完成

はい。以上です。
木材もカットしたりしなくても大丈夫です。固定出来ればいいです。

所要時間は、30分もあればできると思います。掘るのであれば、プラス1時間ぐらいです。

番外編 普通に木材とか買ったらどのくらい費用かかる?

・木材400~600円×4本=1600~2400円
・釘 338円
・砂(22kg) 2571円(我が家が買ったやつ)×3袋=7713円
合計で、約1万円ぐらいですかね。

その他、すでに完成している枠や、プラ製の砂場を購入するという方法もあります。
ただ、既製品は外枠だけでも1万円近くする製品も多く、それを考慮すると、砂代込みでも1万円以内でできるのはお得かもしれません。

また、庭に草が生えてくるのであれば、防草シートが必要です。
大体防草シートとかは庭には設置されているかと思いますが、もしされていない場合でも、
防草シートは100均の園芸コーナーにもあるため、経費削減のためにはそちらを利用したらいいかもしれませんね。

まとめ

コロナの影響もあって、公園の遊具も禁止になったり、子どもが遊びに行ける範囲が限られたりとなにかと不便な世の中になってしまいました。
また、前述しているように砂場は衛生管理が気になるという方も多いと思います。
でも、家の庭なら安心ですし、何より子どもに目が行き届く。
マンションタイプのご家庭でも衣装ケースを用いればそんなに汚さず安心。

やってみて思ったのは、簡単。子どもも喜んで遊んでいるし、パパが作ったと遊ぶたびに言ってくれる。子どもの思い出作りに一役買ったようだ。
誰でもできるので、木材を使う、または衣装ケースで砂場を作って遊ばしてみてください。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました