スポンサーリンク

【家庭菜園初心者必見】素人がはじめる家庭菜園vol.2 ~種植え期~

スポンサーリンク

みなさんこんにちわ。
子供と庭で自給自足をしてみるかってことで3月に始めた家庭菜園。
そこから約2ヵ月たった現在の状況と気づきを。
以前に書いたブログはこちら↓

今回は土を耕して、種を植えた畑のその後をご紹介します。

スポンサーリンク

庭に家庭菜園を作るの巻 ~畑に種を植える~

耕した畑に、畝を作り、種を植える

前回粘土質の土を蘇らせないとってことで、有機物を混ぜて2週間様子をみて種を植えました。
そして畝を作って種を植えました。

画像で見ると、畑に見えるから不思議ですね。

何を植えているかわかるようにしとかないと。キュウリです。子どもと妻が好きなんで。

2~3週間後 なんと目が出る!!

キュウリは、ほとんどが水分。なので水やりが重要。
キュウリの根は浅く広く張るので、過湿や乾燥に弱く、排水性や通気性の悪い土ではうまく育ちません。土作りはきゅうりの栽培には重要みたいなんで、初心者が土耕して、土壌改善を図ったぐらいで目が出たんだということに驚きです。

約1ヶ月後~ すくすく育ってきています。

1ヶ月間は、正直朝に水をしっかり上げるだけ。といっても過言ではない。
栄養補給が重要ってことだったので、前回撒いて余っていた有機物を再度補充しいまにいたります。
すくすく育ってくれることを期待し、毎日水と愛情を注いでいこと思います。
きゅうりは成長が早いので肥料をたくさん必要としますが、一度に大量の肥料を与えると根やけをおこすので、少しずつ何度も追肥をしていきます。

っていうか見て頂ければわかりますが、土は粘土質のままなんじゃないかっていうぐらいの粘りと固さを発揮していますが、食物の育つ力がわずかに優っているっていう状況ですかね。(笑)

裏技:苗を植えた方がいい

畑を耕して種植えてっていうタイミングで、苗をかってプランターに。
畑から芽が出ない時の保険ですね。

植えたのはキュウリとトマト。

約1か月後。
えらい育ってきましたね。

そして、現在。
かなり大きく成長しました。

種から植えるか、苗から育てるかはアナタ次第ですね。

さいごに

今回は、素人がはじめる家庭菜園vol.2、種を植えてのその後でした。
畑を耕して、種を植えてが家庭菜園でしょってことで、種からはじめましたが、ある程度育った苗をから始めるのがいいかもしれないと思いましたね。
何でも子どもと一緒にやるのはいいですが、家庭菜園はやれることも多くておススメです。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました