スポンサーリンク

【ミステリと言う勿れ】ネタバレあり。ミステリと言う勿れ1巻 バスジャック事件

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
今日は、マンガのお話。無料で読めるお試しをみたらしく、妻がやたらと良いというもので、妻に楽天koboでプレゼント。どえらい感謝のされようでした。義母は月刊誌を切り取って、自作の単行本みたいにしてました。いやいやお義母さん・・・笑。
聞けばどうやら、菅田将暉さん主演でドラマ化されましたが、面白いですね。
ドラマの方ではエピソード2として放送されるバスジャック事件ですが、原作では1巻になっています。
今回は、原作の内容を。ネタバレします。

スポンサーリンク

ミステリと言う勿れ 1巻『バスジャック事件』

ミステリと言う勿れの重要人物の、犬堂ガロ(犬堂兄弟)と、煙草森誠(犬堂愛珠を乗せたバス運転手)と久能整が絡む事件。

あらすじ

美術館に行こうとしていた、整がバスジャック事件に巻き込まれるっていう話。
このバスジャック事件では整にとって初めての友達と言える存在の、犬堂ガロが登場。犯罪者です。

整が美術館で印象派展を見に行こうとバスに乗り込み、座席に座ってウトウトしていた整ですが、乗客たちの声で目を覚ましました。

この路線バスはいつもと違う道を走っており、犬堂オトヤがバスジャック。
犯人のオトヤは、乗客たちからスマホを奪い、それぞれ乗客たちに自己紹介をさせ、自分の欠点を話すようにトリッキーな指示を出します。

ミステリと言う勿れ】超ネタバレ!起こった事件の犯人はこいつだ!それぞれの事件の犯人紹介!! - アニメミル
ミステリと言う勿れより

マイペースな整は乗客の一人熊田翔(くまだしょう)と仲良くなります。

ミステリと言う勿れをネタバレまとめ!主人公の久能整や感想・レビューを紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]
ミステリと言う勿れより

どうやら金目的ではなく、乗客をどこかに連れて行くのが目的だと整は気づく。

人質になったメンバーと坂本の正体

・美術館に向かう途中だった久能整。
・運転手の煙草森誠。
・イケメン熊田翔。
・勇気が無いのが欠点だと言う坂本正雄。
・バイトが長続きしない淡路一平。
・主婦の柏めぐみ。
・町工場の事務員・露木リラ。
・定年退職したばかりの奈良崎幸仁。
・自称コミュ障の小林大輔。

犬堂オトヤは自己紹介させた後、人質に対して『人を殺したことがあるか?どうして人を殺しちゃいけないと思う?』乗客に問う。

ミステリと言う勿れ(ミステリというなかれ)のバスジャック編あらすじ!真犯人は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]
ミステリと言う勿れより

すると整は「秩序ある平和で安定した社会を作るために便宜上そうなっている」と持論を語りだしました。ここにいる人たちが秩序を重んじているから、あなた(オトヤ)は今殺されないでいる。自分だけが殺す側に居たいと思うなら、それはまた別の話でコンプレックスの裏返し。

どうして人を殺しちゃいけないなんてレベルの話ではそもそもない。
そんな整の理屈っぽい理論に怒ったオトヤは、ナイフで整に襲い掛かりますが、整は翔によって助けられ、背後から坂本が殴りつけたことでオトヤは倒れこんでしまいます。
これで犯人は確保されたと、乗客たちから拍手が。

なんと実は出来レース。坂本はオトヤの仲間。グルだったんですね。
坂本の名前は犬堂ガロで、オトヤと兄弟。犬堂兄弟の登場です。

外が暗くなってきたころ、バスは、犬堂家の屋敷に到着。
かなりの豪邸で乗客たちは広間に通された。

もう一つの事件 連続殺人事件と乗客の関係

警察では、生きたまま人を埋める『連続殺人事件』について捜査会議が開かれていた。

ミステリと言うなかれドラマ化キャストは?ガロやライカも見逃せない! | カムカム情報サイト
ミステリと言う勿れより

犬堂家の玄関に飾られた愛珠の写真見て、乗客達は驚く。特に淡路は整に「知ってるんですか?」と聞かれ慌てたように否定。ってか知ってるね。

綺麗な女性の写真を見て驚く乗客
ミステリと言う勿れより

犬堂兄弟がいなくなると、露木が最近発生している連続殺人事件のことを口に。
全員生き埋めにされて殺された。犯人はあいつらでもしかしたら私たちが次の獲物にされてしまうのかも?と。

そして、モニターでも見ていたのでしょう。
再び犬堂兄弟が現れ乗客たちに『自分が犯した罪』について聞く。そんな中、再び犬堂兄弟が部屋から出ていき、鍵がかかっていないことに気づいた整は別の部屋で池本に連絡をします。
犬堂邸にいることを伝えると、最近起きている連続殺人事件の最初の被害者が犬堂愛珠だと知る。
そして、犯人に対して背を向けていた熊田翔が、本物の犬堂ガロだと見抜く。

整の観察眼はすごいですが、っていうか池本さん捜査情報駄々洩れですよ。

このバスジャック事件の乗客は、殺された日に愛珠が乗ったバスの乗客だったんですね。
犬堂愛珠を殺した犯人はだれか?

犯人は、バスの運転手のサイコパス『煙草森誠』

バスジャック事件は、犬堂ガロ、そしていとこのハヤとオトヤが仕組んだものだったんですね。
煙草森誠も協力者でした。

バスジャックは犬堂3人とバスの運転手煙草森が仕組んでいた
ミステリと言う勿れより

乗客に対してガロが尋問。
淡路は財布を盗んだと自白したが殺してはないと。
柏は具合悪そうな愛珠が自分の服を掴んできたが、自分のことで手一杯で振り払ってしまったと。
露木も気にはなっていたが声もかけなかったと謝り、奈良崎、小林は見覚えがないと。

そこで整がバスの運転手である煙草森の行動に気づく。
煙草森は、床に落ちた食べカスやゴミをゴミ箱に捨てるわけではなく、ソファーの下に押し込んでいた。煙草森は指摘に、目に入ると気になるので見えないように片付けたと。

苦悩の問いに表情ひとつ変えずに自白する煙草森
ミステリと言う勿れより

煙草森は、ゴミでも人でも『見えないように片付ければOK』っていうサイコパス野郎だったんですね。
愛珠がバス内ですでに死んでいたから埋めようと思った煙草森ですが、埋めてる途中で生き返りとにかく埋めなければと一生懸命押さえつけてやり遂げましたと話す始末。

そして最後に押さえつけたときに伝わる身体の震えが気持ちよくて、またやろうと思い急ブレーキで昏倒させて同じことを繰り返したと自白。サイコパス・・・

世間を騒がせている残り3人の連続生き埋め殺人事件の犯人も、煙草森でした。
ガロには、愛珠がなぜバスに乗ったのか?っていう疑問が残りながらも、煙草森を自らの手で成敗し、指名手配犯に。
そして、整はガロに好意を抱き、初めての友達となるというなかなかのミステリー。

さいごに

今回は、ミステリと言う勿れのバスジャック事件のネタバレでした。
ドラマでは愛珠役を、白石麻衣さんが演じるみたいですね。
非現実的なようで、自分の身にも思うことがあるようなマンガでとても興味深い。
伏線も秀逸で、オチが読めない展開でした。
煙草森のサイコパスっぷりには震えましたね。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました