スポンサーリンク

【兼業で行こう!】フリーランスはぜんぜんフリーじゃない説。後輩が見事にハマった落とし穴。

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
働き方改革なるものが叫ばれ、ブラックやホワイトなど企業を色分けした時代があり、フリーランス、自由な働き方なるものに憧れ、会社を辞める人が多いと聞いております。

吾輩の後輩もその一人。副業にメドが立って本業にするんだと息巻いていた彼。
(いやいや副業を、本業にしたらもー副業ちゃうやんって思いながらも意気揚々と走っていく後輩を見送りました。)
そして、彼はフリーランスになり、壁にぶつかり自由を失いました。

そんな彼を見ていて思ったことは、やっぱり『フリーランスは自由じゃない』
副業は副業のままがいい。
普通の会社員の人は、本業の仕事+副業の兼業で行きましょうって話です。
今日はそのあたりのことを。

スポンサーリンク

フリーランス(個人事業主)はそんなに自由じゃない説

働き方は人それぞれですが、負わなくてもいいリスクは負わなくていいと思います。
やりがいって響きはいいですが、やりがいだけがあってもご飯は食べれないし、選択肢は多くあった方がいいと思います。

会社もきついけど、フリーランスもきついでしょ

前述しているように、後輩はフリーランスとして歩き出しましたが、結果として4ヵ月で挫折しました。
もちろん見通しが甘かったのでしょうし、運も悪かったかもしれません。

フリーランス(個人事業主)で活躍できれば大きな報酬が望めるし、会社に縛られない生活もできるかもしれません。でも組織に守られないってことは厳しい面もありますよね。

フリーランス(個人事業主)のメリット

・自由な働き方ができる。
・収入UPが望める
・会社に縛られない。
・通勤が楽。(脱満員電車)
・やりたい、やりがいがある仕事ができる。

メリットといったらこんなとこですよね。でも、やりたいことだけできて、みんなが嫌なことをさけて、収入UPが見込めるってそんなわけあります?って思っちゃいますね。

じゃーデメリットはどうなんでしょうか?

フリーランス(個人事業主)のデメリット

・収入が不安定
・就業時間が不規則
・確定申告などの労務作業も自分で。
・社会的信用の下落
・周りからの目が厳しい。

後輩を見て、聞いてしているとデメリットはこんな感じ。
意外と社会的信用の下落とか、周りからの目ってのはきつそうでした。

会社員は、給料が安いかもしれませんが、安定はしています。
ローンを組んだりする際も、額もさることながら安定しているか否かは重要なポイントですよね。
フリーランスになると、会社員よりも実際のお金はもっているかもしれませんが、それが社会的信用になるかといったらそうでもないんですよね。
組織に属するのも大変ですが、組織を出るのも大変だってことですね。

本業の仕事+副業の兼業がいいんじゃないか説

『フリーランスになると自由に働ける』って数年前のTwitter内でよく目にしませんでしたか?
タイムラインでえげつない量が流れてきてたように思います。

ただ、働き方改革やら、コロナの影響やらでリモート、テレワークなど働き方が多様化し、フリーランスなんてリスク負わなくても、会社員のままでフリーランスみたいなことができる時代になってしまいました。

リモートによって、ある程度自由ができ、通勤に使っていた時間で、副業をして収入をUPさせる。
リモートなどは今後どうなっていくかわかりませんが、以前よりは明らかに多様性は増していますね。

一部の企業は一旦は元に戻っていくと思いますが、そういった選択を取れるような時代には確実になっていると思います。

肩ひじ張らずに兼業でいきましょう!!

みなさんの周りにもいますよね?副業を始めたぜって人達。
MMD研究所ってとこの調べによると、コロナも相まって今や10人に1人は副業してるんですって。

会社員をしながら副業する。つまりは、兼業(複業)する。そうすることで、収入も上がり、社会的信用も失わない。

気づきましたね。フリーランスのデメリットも回避できるし、フリーランスのメリットも享受できる。
フリーランスもありだと思いますが、どうしてもリスクを負ってやらなくてもいい人の方が断然多いと思います。

副業の代表 メルカリ、ブログ、Youtuber

副業といったらメルカリとか、Youtuberとかがよく聞きますよね。後はブログもそうですが、オワコンなんて言われてたりしますね。

確かに、吾輩もブログをはじめましたが全然稼げないし、なんだったら赤字なんじゃないか説もあります・・・助けて下さい。

なぜか?

ライバルが多いんです。後発で参戦して突き抜けるのはかなり厳しい。難しいんですね。
どんなに新しいと思ったことも、やっている人はいます。世の中広い。
つまり、簡単に稼げる方法はないんですね。

だからこそ本業の仕事が大事。
安定した収入を得て、継続して努力する。正しい方法で、正しく努力し続けることができる人が、少しの成功を掴むのだと思います。

だからこそ、副業は自分が好きなことをやりましょう!!
好きじゃなきゃできません。
成果がでなくても、楽しめるのは好きなことだけだと思います。

成功のノウハウとかはお伝えできませんが、絶対の真実だと思います。
一緒に頑張りましょう!!そして、助け合いましょう!!(切実)

さいごに

今回はフリーランスより、兼業スタイルでいきましょうの回でした。
どんなことにも良い面、悪い面、向き不向きあると思います。好きなコト、興味のあるコトを手当たり次第にやってみるといいと思います。自分に、あなたにあった方法が見つかることを祈っています。
ビビりなアラフォー親バカの自分は、フリーランスより、兼業スタイルが自分にはあっているなと思う今日この頃。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました