スポンサーリンク

【Jリーグ】『日本のバルサ』育成の川崎フロンターレが優勝!!川崎王朝は続くのか・・・

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
前半戦からぶっちぎりで、首位を走っていた川崎フロンターレが優勝しましたね!!

序盤は名古屋グランパス、終盤は横浜Fマリノスが川崎フロンターレを追撃しましたが、圧倒的な優勝でした。
5年間で4度の優勝は、絶対王者の呼び声高いですよね。
今回はその辺りのことを。

Jリーグ公式チャンネル
スポンサーリンク

絶対王者 川崎フロンターレ

川崎フロンターレが2年連続4度目のリーグ優勝を決めた。
川崎自体は、34節に浦和レッズと1-1で引き分けたが、横浜F・マリノスがガンバ大阪に0-1で敗れ、残り4試合で勝ち点差が13となり、川崎フロンターレが、2年連続4度目のリーグ制覇を達成。

記録尽くめの川崎フロンターレの優勝

川崎フロンターレ公式サイト
川崎フロンターレ公式サイトより

優勝回数

2年連続の4度目リーグ制覇。
4度のJ1優勝は鹿島の8度に次いで、横浜と並ぶ歴代2位タイ。
主力メンバーが移籍する中、大きく崩れることもなく、勝っているのは凄まじいですね。

最多優勝監督 

鬼木達監督は就任5年で最多4度目のJ1制覇。風間サッカーを、よりわかりやすく昇華させましたね。
07年から3連覇した鹿島のオリベイラ監督、広島で12、13、15年に3度優勝の現日本代表森保一監督を抜いた。

最速優勝・最小失点・フェアプレー

昨季に続いて史上最速4試合を残しての優勝。ちなみに今までの記録は、名古屋グランパスがもっていた3試合残して優勝した2010年の記録だそうです。

川崎といったら爆発的な得点力に目が行きがちですが、今季は34試合で22失点。1試合平均0・65点は年間優勝チームでは18年川崎Fの0・79点を現時点で下回っています。残り4試合でどうなるかわかりませんが、達成すると思います。

しかも、川崎はクリーンなサッカー。
イエローカードもリーグ最少の18枚、レッドカードもなし。
残り4試合も退場者なしなら、年間優勝チームでは16年の鹿島以来5年ぶり5チーム目だそうです。

今シーズンの川崎フロンターレ

新型コロナウイルスの影響もある特殊な状況下でも、開幕5連勝を皮切りに、26節のアビスパ福岡に敗れるまで、25戦負けなし。

文字通り記録尽くめのシーズンでしたね。強すぎます。

セルジオ越後さんが、川崎の優勝を、バイエルンとかPSGに例えてましたが、ちょっと違うかなと。

【セルジオ越後】フロンターレの優勝は文句なし!MVPを挙げるなら…(SOCCER DIGEST Web) - Yahoo!ニュース
 フロンターレが2年連続で独走した分、他チームの不甲斐なさも浮き彫りになってしまったんだ。  コロナ禍という特殊な環境でも、フロンターレは鬼木監督の下で万全の状態で開幕を迎え、5連勝とスタートダッ

川崎の1強時代を上記のように表現したんでしょうけど、川崎の優勝は、バイエルンとかパリSGよりも衝撃的でしたよね。
適材適所に、外国人選手を補強しているとはいえ、自前の選手を上手くチームにフィットさせて隙のない、波の少ないチームを作り上げている。
どのチームよりも、自分たちの課題に向き合って強化してきた結果ですよね。

クラブのあるべき姿『川崎フロンターレ』

今でこそ絶対王者と呼び声高い川崎フロンターレですが、なかなか優勝できない時期もあり、昨年現役引退した中村憲剛はシルバーコレクターなどと呼ばれていました。

それでもお金をかけて一気に補強することをせず、クラブの哲学を長い年月をかけて作り上げていく。
少し前のスペインのバルセロナのように、カンテラ(下部組織)で育てた選手がチームの中心を担っていく。

クラブとしての理想が川崎フロンターレにはあると思います。

育成は長い期間がかかるだろうし、クラブの哲学を浸透させ、結果に繋げることも簡単ではない。
一朝一夕ではできないにしても、どこも目指すべきクラブの在り方を川崎は体現している。
こういったチームが優勝することは、どのクラブにとっても勇気を貰えるはず。

オリンピック世代も含め、下部組織からの昇格選手がチームを支えている。
久保や、三笘、田中碧、板倉、三好も下部組織出身。育成の川崎ここにありですね。

どんなクラブも盛者必衰を繰り返しますが、川崎王朝はもう少し続きそうですね!!

さいごに

絶対王者『川崎フロンターレ』の強さを見せつけたシーズンでしたね。
主力の移籍があっても、負けない強さ。クラブとしての信念、哲学が川崎フロンターレにはある。
どんな王朝も続くことはないと、変化、革命は起きると思いますが、世界に誇れる日本のクラブであることは間違いないですね。
来季こそは。ACLでの活躍も期待したい。川崎フロンターレ優勝おめでとうございます!

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました