スポンサーリンク

【緊急提言】オーバーエイジもそうだけど、今の時代にオリンピックサッカーって必要ですかって件

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
今回は、シンプルにオリンピックで戦うサッカーについて。
日本のオーバーエイジが誰かみたいなことが盛り上がっていますし、サッカーの大会があってこと自体は楽しみなんですが、ふと考えてオリンピックサッカー・プロの出るオリンピックって必要ですかってことについて。

スポンサーリンク

オリンピック サッカー

2021年東京オリンピックは開催?中止?JSフードシステム - 小田原箱根 美味さんぽ 〜小田原・箱根グルメブログ〜
東京オリンピック

オリンピックのサッカーについて

1900年のパリオリンピックから非公式ながら競技が行われ、1908年のロンドンオリンピックから公式種目になり、1932年のロサンゼルスオリンピックを除いて毎大会実施されている。また、女子は1996年のアトランタオリンピックから実施されているんです。
日本だと、1968年のメキシコ五輪で、伝説のストライカー釜本邦茂さんが活躍して、銅メダルを獲得したのが最高成績。

sportnotv 4より

釜本さんシンプルにすごい!!このころは、アマチュアのみしか参加できない。
それが、オリンピックサッカーでした。

五輪憲章から『アマチュア』の文字が削除されたのは1974年。プロスポーツが盛んになってきた時代の流れが反映されたもので、サッカー競技でも1984年のロサンゼルス大会からプロの出場が解禁されたわけです。

オリンピックサッカーの位置づけ

国と地域によって、オリンピックサッカーの位置づけは違うと思いますが、アジア、アフリカ、北中米カリブ海、南米の諸国は若年層の強化、オリンピックという大会のステータスを重視して力を入れることが多いのに対し、欧州では同年にEUROと呼ばれる欧州選手権があることも関係し、年齢制限つきの大会であるオリンピックサッカーへの注目度は極めて低いと言えますね。

シーズン開幕直後の時期のケガや疲労を恐れ、所属する選手を五輪に出場させることに消極的なクラブも多いんですよね。特に代表に選ばれるような優秀な選手を抱えるクラブではそれが顕著。
怪我はもちろん、FIFAの主催大会でもないから、FIFAからの派遣要請もない。
国の威信のためっていう大義名分のみ。クラブはお金を選手に払っている。選手の意志は出たいとなるけど、クラブからすると出したくないってなりますよね。

つまりは、オリンピックサッッカーは育成の場の意味合いが強いと言えますね。年齢制限もあるし。

年齢制限:オーバーエイジついて

4年に1度、大きな盛り上がりを見せるオリンピック。各地域の予選を勝ち抜いた精鋭たちが世界一の座をかけて戦うスポーツの祭典で、プロもいればアマチュアもいる。ただ、中には年齢制限がある競技もあります。その代表が、サッカーです。

サッカーは、オリンピック同様に4年に1度、世界一をかけた戦いとしてワールドカップがあるし、オリンピックもあったら、世界一が2チームできちゃう。だから、アマチュアのみだったからレベルは低くなっちゃってオリンピックサッカーが衰退。

そうなると今度は、1984年ロサンゼルスオリンピックで、IOCがプロ選手の参加を認めるんですね。
いやいやそうなるとワールドカップが重要度下がるやんってことで、1992年バルセロナオリンピックからは、「開催前年の12月31日時点で、満23歳以下である。」という年齢制限が・・・
そして、1996年アトランタオリンピックから、オーバーエイジ枠ルールが追加され、23歳以上の選手は3名まで入れていいよってなって今のカタチになってますね。

このように、出場可能選手が23歳以下になった背景には、ワールドカップの大会価値を下げたくないFIFAと、オリンピックにプロ選手が出場することで興業としての価値を高めたいIOCの対立という歴史的背景があるのです。

オーバーエイジを招集するには、所属クラブから承諾を得ることが大前提となる。
前述しているようなことで、招集拒否が起きることもしばしばです。
そらそうだろって話ですが。

てかオリンピックサッカーっているの?

オリンピックって優勝しても得られるのって、金、銀、銅のメダルと栄誉。
国によっては報奨金が出るっぽいけど、基本的に選手への見返りなし。アマチュア選手には、恩恵はあってもプロには恩恵ないっすよね。

サッカーの大会 若年層の育成

サッカー界では、年代関係なく世界一を決める大会として、ワールドカップがあり、20歳以下の選手達の世界一を決める大会として、U-20ワールドカップ、そして、U-18など各年代ごとにカテゴリーを分けて大会を主催し、育成、強化をしているんですよね。

前述しているように、オリンピックサッカーは、年齢制限もあって育成の意味合いが強い。
23歳の選手って普通にA代表ですよね?20歳と24歳の間に、もう1つカテゴリーいるかな?
アマチュアしか出れなかった時代は、アマチュアの最高峰の大会として意義はあったと思いますが、プロ化している今、オリンピックサッカーを最終到達地点に設定する人っていないんじゃ?

ていうかそんな選手がいたら今の時代では、ダメなんじゃ。

しかもそこにオーバーエイジがはいってくるってなるといよいよ育成の場でもない。
今のままだとサッカーにおいてオリンピックって極めて重要度の低い大会になってきますね。

じゃーどうするオリンピックサッカー

まずは、オーバーエイジの廃止
そして近い将来、サッカーは廃止でいいと思いますね。男女ともに。
誰のためにもなっていない大会は必要ない。オリンピックの枠組みにあってないですよ。
日程の都合もあって、開幕に先駆けて、サッカーは先に開幕するし、エムバペとか本当にすごい若手選手は、A代表に専念する。

育成、強化が目的で、同じような大会が必要なんであれば、本当はオリンピックサッカーを廃止して、U-23のワールドカップをやった方がいいって、全世界のサッカー協会の皆さまわかっていますよね?
オリンピックというコンテンツが巨大化している今、それに乗っかっているだけだと思いますが、ぼちぼち考え時ですよね。

コロナが絡んだ東京オリンピックの件で、IOCに対する評価はさらに悪くなっていると思いますし、元々のオリンピック憲章にあるようにアマチュアの大会にして、マイナースポーツの認知と、競技の底上げを念頭において活動した方がみんなのためになる気がします。

さいごに

オリンピックは、アマチュア限定に戻すべきですね。今のオリンピックは利権がちらつきすぎて。
東京オリンピックが開催されるってなったら、サッカー日本代表の選手には頑張って欲しい。
とはいえ、オリンピックサッカーって必要・プロの出るオリンピックってどうなのってことを徒然に書いてきました。個人の見解ですので、異論・反論はご勘弁を!!

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました