スポンサーリンク

【最強の矛、盾どっちが強かった?】矛が盾を砕き、他チームに恐怖を与える圧勝

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。
今日は、もーみなさん知ってると思いますが、4/29日に行われた、Jリーグ名古屋グランパスと川崎フロンターレ戦について。

スポンサーリンク

頂上決戦!!名古屋グランパスVS川崎フロンターレ

最強の矛と盾はどっちが強い?

脱線:そもそも最強の矛と盾ってなんぞや?

『矛盾』 中国の故事成語がもとになってるんですよね。
人気漫画『キングダム』でも名前が出てくる偉人『韓非子』難一篇に出てくる故事。
法家だった韓非子が、対立している儒家を批判する例え話で使ったとの噂。

内容は、大国楚の商人が矛と盾を売り歩いていたそう。
売り文句は、「どんな盾も突き通す矛」と「どんな矛も防ぐ盾」。
あるとき、客から「その矛でその盾を突いたらどうなるのか」と問われ、返答できなかったという話から生まれたのが矛盾の語源。
もし矛が盾を突き通すならば、「どんな矛も防ぐ盾」は誤り。もし突き通せなければ「どんな盾も突き通す矛」は誤り。したがって、どちらを肯定しても男の説明は辻褄が合わないだろって。
韓非が儒家(徳治主義)の思想を批判し、自説の法家(法治主義)の思想の正当性を主張しようという意図があったのですね。

どっち強いんだ矛と盾?

これまた中国の有名な孫子さんはこういっています。

攻撃してこその矛、身を守ってこその盾。つまり、・・・・・攻撃側不利、防御側有利・・・・・・
逃げるが勝ちで、どんな矛でも逃げて防いでしまう盾が最強だよと。

つまり、攻撃を回避してしまえば、矛の最強説は無くなるので、
盾もって逃げ続ければ、攻撃できない矛は成す術も無く、永遠に盾の勝ち。
戦うのはバカのする事だと、孫子さんは言ってます。

とはいえ、スポーツにおいては、どんな強い盾も、砕けてきましたよねって話。
無敗、無失点記録はいずれ破られるもの。
矛が貫いちゃうんですよね。

最強の盾:名古屋と最強の矛:川崎はどっちが強かった?

結果はご存知の通り、0対4という圧勝で、最強の矛の川崎フロンターレ。

Jリーグ公式チャンネルより

見ての通りですが、頂上決戦は、川崎フロンターレの圧勝!!
インサイドハーフで起用の旗手が開始わずか3分でゴールを奪い、起用に応える。
てか、サイドだけじゃなくて、中もできるんかい!!!エグいやろ旗手っていう話。
川崎が両チームのストロングポイントのサイドを制圧し、10分、23分と立て続けにゴール。
前半30分までに、勝負あり!!
川崎の試合巧者ぶりが存分に出ましたね。名古屋はショッキングな敗戦。

名古屋は、マッシモ・フィッカデンティ監督の不在などアンラッキーな要素もあったけど、何もできず。ここまで、リーグ戦3失点と鉄壁、まさに『最強の盾』と化していた名古屋だけど、無失点記録が途絶えた鳥栖戦も開始早々に失点して敗れている。
相手は違うけど、チームのウィークポイントをつかれた格好でしたね。

システムを変えて、後半は失点を抑えられたかもしれないけど、それでも無得点では勝てない。

さいごに 次節の展望

次節で本当に今シーズンのJリーグの優勝チームが決まるかもしれません。
名古屋は、最大のチャンスだったGWで、夢を砕かれるかもしれません。
それぐらい力の差を見せつけた川崎ですが、次節の結果はまだ出ていない。
名古屋は、次節勝てば再び勝ち点は3。他力本願ではあるが、優勝の可能性もまだまだある。

最強の矛は、最強の盾にもなり得ることは、川崎フロンターレが見せつけた。
次節は名古屋も、攻撃的に、ストロングポイントをぶつけ合い下がらない戦いを見せられれば、勝てる可能性も上がるんじゃないかな?
サッカーはシンプルに、ゴールを1点でも多く取ったチームが勝ちなんだから。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました