スポンサーリンク

【三笘劇場世界戦】U-24アルゼンチン代表戦スタメン予想

スポンサーリンク

みなさんこんにちわ。
昨日は、A代表の圧勝劇をみて気分が高揚している親バカMr.ブラックです。
今日は、U-24日本代表が、南米王者のアルゼンチン代表を迎えての初戦です!!
今回はそのあたりのことを。

スポンサーリンク

U-24日本代表 VS U-24アルゼンチン代表

U-24日本代表メンバー

堂安がケガの影響で招集外ですが、正直このメンバーだったら堂安がきてても立場は危ういんじゃないって思うぐらい層は厚くなってますね。逆に、堂安の奮起にも期待ですね。
背番号も発表され、三苫は7番、久保は11番、三好が10番、田中碧が17番。

GK
1 大迫敬介(サンフレッチェ広島)
12 沖悠哉(鹿島アントラーズ)
23 谷晃生(湘南ベルマーレ)
DF
4 板倉滉(フローニンゲン/オランダ)
5 渡辺剛(FC東京)
15 町田浩樹(鹿島アントラーズ)
19 原輝綺(清水エスパルス)
20 古賀太陽(柏レイソル)
22 瀬古歩夢(セレッソ大阪)
6 菅原由勢(AZ/オランダ)
21 中野伸哉(サガン鳥栖)
MF
3 中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
14 相馬勇紀(名古屋グランパス)
10 三好康児(アントワープ/ベルギー)
7 三笘薫(川崎フロンターレ)
2 田中駿汰(北海道コンサドーレ札幌)
18 旗手怜央(川崎フロンターレ)
17 田中碧(川崎フロンターレ)
16 渡辺皓太(横浜F・マリノス)
11 久保建英(ヘタフェ/スペイン)
FW
8 林大地(サガン鳥栖)
9 食野亮太郎(アヴェFC/ポルトガル)
13 田川亨介(FC東京)

スタメン予想

期待の田中碧は初戦は累積の影響で欠場。昨年1月のU-23アジア選手権(タイ)カタール戦で、退場したためですね。29日の2戦目に期待です!!

GK

1 大迫 敬介(サンフレッチェ広島)

今季のサンフレッチェ広島でここまで6試合に出場。7失点しているけど広島は無敗を維持している。
アントラーズの沖もみたいけど、初戦はこのチームでの経験値もある大迫かな。

DF

5  渡辺 剛(FC東京)
22 瀬古 歩夢(セレッソ大阪)
6  菅原 由勢(AZ/オランダ)
18 旗手 怜央(川崎フロンターレ)

センターバックは、渡辺と瀬古のコンビ。田中碧が欠場ってこともあって板倉はボランチ起用じゃないかなと予想。
右に、AZでレギュラー奪取の菅原、左には、三苫との川崎コンビで攻めまくって欲しい旗手。

MF

3 中山 雄太(ズヴォレ/オランダ)
4 板倉 滉(フローニンゲン/オランダ)
11 久保 建英(ヘタフェ/スペイン)
10 三好 康児(アントワープ/ベルギー)
7 三笘 薫(川崎フロンターレ)

ボランチは、中山と板倉。前がスピードあふれるアタッカー揃いなんでサイズもあって安定感ももたらせるこの2人。
前は、右に久保、トップ下に三好、左に三苫の超攻撃的布陣。
久保と、三好はポジションチェンジをしながら、三苫のスペース開けてドリブルさせて、折り返しをフィニッシュっていうのが最高ですね。

FW

13 田川 亨介(FC東京)

今季は5試合に出場3得点と結果も出している。正直1トップは確定的な選手がいないだけに、アルゼンチン戦では結果を出して欲しいですね。

三笘と久保の川崎フロンターレアカデミーコンビに期待!!

三笘は、縦に早いドリブラー、久保は横の幅があるドリブラーって勝手に思っています。
久保が溜めて、三笘に出して相手を切り裂くドリブルができればかなり面白いですよね。
南米王者のアルゼンチン相手に、Jリーグで魅せているようなプレーを三笘ができればかなりセンセーショナルな印象を日本のみならず世界に与えるでしょうね。
そのためにも、久保含めた選手達とのコンビネーションが重要ですね。

世界レベルの相手に対して三笘がどれだけ通用するか、とても興味深い戦いになることは間違いないですね。

さいごに

日韓戦を圧勝してA代表に続きたいU-24日本代表。とはいえ、相手は南米王者のアルゼンチン代表。簡単な相手ではないですが、東京オリンピック金メダルを目指すのであれば、勝たなければいけない相手。2019年のコロンビア戦では完敗した以来の日本での代表戦なだけに、不安を払拭できるような結果を出して欲しい。
そのためにも、久保はもちろんですが、『三笘劇場』を期待したいですね!!

おしまい



コメント

タイトルとURLをコピーしました