スポンサーリンク

【goto西伊豆】パワースポット土肥金山

スポンサーリンク

みなさんこんにちわ。
土肥金山でみた、オレンチェというご当地アイドルが気になっている親バカMr.ブラックです。
ORANCHEは、静岡県を拠点に活動する女性ボーカルグループだそうです。
なんか焼き鳥の歌を歌っていました。気になる方はぜひ。

オレンチェ オフィシャル ホームページ
オレンチェ オフィシャル ホームページ- プロフィール/メンバー紹介/イベントスケジュール等

さて今回は、gotoでいった西伊豆のおススメスポット。

スポンサーリンク

土肥金山

土肥金山ってなに?

土肥金山は、江戸時代に第一期黄金時代を明治時代から昭和にかけて第二期黄金時代を迎え佐渡金山に次ぐ生産量を誇った伊豆最大の金山だそうです。
総延長100km以上にも及ぶ坑道だったそうです。その一部を観光坑道として体験できるようになっています。推定産出量は金40t、銀400t。金山は昭和40年に閉山しましたが、その後は土肥のパワースポットとして人気のスポットに生まれ変わったんですって。
坑道の中を歩いていると、なかなか昭和レトロな体験ができますよ!!
また、黄金館に展示してある250kgの巨大金塊はギネスにも認定され、世界一の金塊を一般公開しております。そらまーでっかいですよ。

料金設定

入場料金(観光坑道 & 黄金館共通チケット) 
大人 1,000円
小人 500円
高いと思うかどうかはあなた次第です。
せっかくきたら一回は見てみるべきかもしれません。

砂金採り体験料金
大人 750円
小人 650円
子どもとかは体験型とか好きなんで、砂金とりだけでもやってみるべきかと思います。
砂金採り体験だけでも体験できるみたいです。
黄金館とかは見たことあるって人でも、砂金だけっていうのがいいかなと思います。
砂金は持って帰れますよ。子どもも楽しげにやってました。

土産物

7年前にいった時に比べて、土産物のラインナップがかなり充実しているように思いました。
金箔カステラを購入しましたが、かなり商売っ気が出ていましたね。
もちろんgotoトラベルの地域共通クーポンも使えます。
ネーミングも埋蔵金シリーズや、黄金、金箔、小判とこれでもかっていうぐらい金。
ここまでやられると逆に清々しいですし、カステラ自体も人気なだけあって美味しかったです。
安定の顔はめパネルもありますよ。

金のマスク

かなりお金のニオイがしますが、土肥金山では、『金のマスク』なるものを作って売っています。
しかも結構人気だそうです。
冷感マスクと、ガーゼタイプのマスクの2種類ありました。
〇冷感タイプが、720円(税込)
〇ガーゼタイプが、550円(税込)

番外編:トイレ

土肥金山のトイレには、脱水症状を判定できるチャート表が設置されています。
一番下の色が出た人は、1リットルの水を飲むよりも、病院にいくべきですね。
至る所にに金を絡めていてかなりいいです。
B級スポットはこうでなくちゃいかん。

番外編:世界一の花時計

土肥金山のすぐそばの松原公園内に世界一の花時計があります。
平成4年3月にギネスブックで世界最大の花時計と認定されたそうです。
夜はライトアップとかされているみたいです。
実際に行ってみて下さい。写真撮り忘れました・・・

さいごに

約7年ぶりに訪れた土肥金山。
当時一緒にきていた、妻との間に3人の子宝に恵まれて再び訪れた土肥金山は、また別の顔を見せてくれました。コロナの影響で大変なんでしょうが、ピンチをチャンスに変えるべく、『金のマスク』で活性化を図っているところに、力強さを感じました。
また、何年か経って、懐かしさを感じにいってみようと思いました。
まだ行ったことないって人は、ぜひ。

アクセス | 西伊豆 土肥金山 | 家族で楽しめる金のテーマパーク
西伊豆の観光スポット土肥金山のWebサイトです。ギネス登録の世界一の巨大金塊、砂金採り体験、お食事、お土産、パワースポットと家族で楽しめる金のテーマパークです。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました