スポンサーリンク

【gotoしまなみ】御朱印探訪:大山祇神社(大三島)

スポンサーリンク

みなさんこんにちわ。

子どもは風の子というのはど迷信だと思うMr.ブラックです。
子どもだって寒いもんは寒いし、なんだったら風邪ひきやすいっすからね。
昔の人は、乱暴です。根性論反対。

ということで、今回は我がふるさとの愛媛県の御朱印探訪です。

スポンサーリンク

大山祇神社

大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)は、愛媛県今治市大三島町宮浦にある神社。
全国にある山祇神社(大山祇神社)の総本社なんですね。
また、主祭神の大山祇神は「三島大明神」とも称され、当社から勧請したとする三島神社は四国を中心に新潟県や北海道まで分布してます。埼玉の秩父とかにもあったりするんですよね。

場所としては、瀬戸内海に浮かぶ大三島西岸、神体山とする鷲ヶ頭山(標高436.5メートル)西麓に鎮座する。三島神社や大山祇神社の総本社であり、山の神・海の神・戦いの神として歴代の朝廷や武将から尊崇を集めた。村上水軍とかも有名ですよね。
神社の周辺には、村上水軍の紹介などもあります。『パイレーツ』とありますね・・・
『パイレーツオブカリ〇アン』にインスパイアされたのかもしれない。
信じるか信じないかはあなた次第です。

境内には国の天然記念物「大山祇神社のクスノキ群」がある。また、源氏・平氏をはじめ多くの武将が武具を奉納して武運長久を祈ったため、国宝・重要文化財の指定をうけた日本の甲冑の約4割がこの神社に集まっているそうです。
社殿・武具等の文化財として国宝8件、国の重要文化財76件(2014年現在)を有し、これらは紫陽殿と国宝館に収納・一般公開されている。さらに、昭和天皇の「御採集船」として活躍した「葉山丸」と、四国の海に生息する魚介類や全国の鉱石、鉱物を展示した大三島海事博物館(葉山丸記念館)が併設されている。

日本の初代総理大臣の伊藤博文、旧帝国海軍連合艦隊司令長官の山本五十六をはじめとして、政治や軍事の第一人者たちの参拝があった。現在でも、海上自衛隊・海上保安庁の幹部などの参拝がある。
境内には、伊藤博文さんが植樹したと言われている楠木もあります。
愛媛の孤島(しまなみ海道は通っている)の神社ですが、由緒ある神社なんですよ。

大楠(オオクスノキ)

この樹齢2600年ともいわれる大楠は、社伝によると、大山積大神の子孫小千命(おちのみこ)が神代に祖神を鎮祭申し上げた記念に手植えされた御神木だそうです。大山祇神社の楠群は、日本最古の原始林社叢の楠群として国の天然記念物に指定されています。

縁結び、結婚運、仕事運、勝負運、健康運などのご利益があると言われています。
大勝負の前に祈願するといいかもしれません。
言い伝えでは、息を止めて木の周りを3周すると願い事が叶うとも言われています!!

子ども、おじさま、おばさま、老若男女が、この木の周りをまわっている光景を目にすることでしょう。かくいう、我が一家もやりました。息は切れますね(笑)

確か出川さんのバイクの旅でも出てました。反町隆史が合流したんじゃないかな。

出川哲朗の充電させてもらえませんか?にも出てたみたいですよ。

下記がその時の映像。

御朱印

こんな感じの力強い字体ですね!!この時期は直書きでもらっていますが、

今はコロナの影響もあってやっぱり書き置きです。仕方ないことですね。

境内にある宝物殿も閉鎖されているようなので、コロナの影響は甚大ですね。

基本情報・アクセス

☆住所 愛媛県今治市大三島宮浦3327
☆電話番号 0897-82-0032
☆営業時間 8時半~17時(入館16時半迄)
☆神社は無料
☆宝物館料金 大人1,000円、大学高校800円、小中学400円(現在閉鎖中)

☆アクセス しまなみ海道の大三島ICで降りてもらって、車で約10分ぐらい。
☆駐車場 無料完備ですが、そんなに多くないです。近隣のお店に止めて迷惑をかけないようにしてください。我がふるさとなものでお手柔らかにお願いします。

まとめ

子どもの頃に遠足できた以来でしたが、しまなみ海道ができて行きやすくなりましたし、大楠木が未だにあるのもびっくりでした。
大山祇神社では天然記念物に指定されている楠群や数々の武将が奉納した刀剣、甲冑などがあるっていうのも当時は聞いてもピンとこなかったですし、里帰りのついでにもう一回来てみて良かったです。

皆さまもお近くにお立ち寄りの方がいれば行ってみてください。
海も綺麗で、穏やかないいところだと思います。

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました