スポンサーリンク

【goto茨城】御朱印探訪:金村別雷神社

スポンサーリンク

みなさんこんにちわ。

食欲の秋になりましたが、秋の味覚といえば、『栗』っていうのがいまいちピンとこないどころか、ここ何年も食べてないMr.ブラックです。
栗ご飯とかけっこう食べづらくないですか?栗よりさつまいもに一票です。

さて、今回も御朱印シリーズ。知る人ぞ知るじゃないかっていう神社です。

スポンサーリンク

茨城:金村別雷神社

金村別雷神社とは

今回はつくば市にある金村かなむら別雷べつらい神社の紹介です。
別雷の部分は「わけいかずち」とも読みます。

金村別雷神社はつくば市の上郷にあります。小貝川のほとりにあって川を渡れば常総市。
幅員なんと2mの福雷橋を渡って行きます。これは車の通っていい橋なのかなって思ってしまうと思います。橋の入り口には、幅2メートル、重量2トン、高さ2.7メートルまでという看板もあります。
この橋も厄介ですが、この橋にたどり着くにも少々険しい道です。
運転に自信のない人は、運転の上手い人に連れて行ってもらってください。
運転にはご注意を。

千と千尋の神隠しの橋を彷彿とさせますよね。ここを、神様が通ってくるのではないでしょうか。

おそらくカオナシ的なやつも来ます。きっと来ます。

関東三雷神

ただこの金村別雷神社は、茨城県水戸市の別雷皇太神、群馬県邑楽郡板倉町の雷電神社と並ぶ関東三雷神の1社とされています。残りの2つもぜひ制覇したいと思っています。

境内

境内には、江戸幕府の代官である竹垣直温を讃える碑が設けられている。
竹垣直温は上郷陣屋に入って、この地で徳政を行ったことから人々に慕われ、竹垣の碑をなでると子宝に恵まれると言われているぞな。信じるか人事ないかはあなた次第です。
下のが石碑ですね。

かつてこの地は農業が難しく、人足寄場(いまでいう刑務所)があったそうです。
貧しくて治安が悪い地域だったんですね。
この石碑になってまつられている竹垣代官はそんな土地で人々の経済を立て直し、不幸な人を、命を救ったのです。徳政之碑にも納得。

ちなみに、栃木でも慕われています。いい政治家だったんですね。

御朱印

御朱印がこちら。
数ある御朱印の中でも、トップクラスにカッコいいんじゃないかと思っています。
好きな御朱印ランキングをつければ、トップ3には入ってくるかもしれない。

初穂料は300円。
独特の書体ですよね。しばしばご不在みたいですが、参道の左手にある社務所でいただけます。
場所柄そんなに多くの方が殺到することはないので、裏で仕事をされているのかもしれませんので、呼んですぐこないからといって帰らないようにしてください。

ロケ地に?

金村別雷神社は、つくば市内ではつくば国際会議場と並び撮影の多く行われる場所みたいです。
それだけ、趣があって、静かで、撮影にはもってこいの場所なんですね。

本当にえらいとこにありますから。

〒300-2645 茨城県つくば市上郷8319 - Google 検索

テレビドラマ『ちびまる子ちゃん』(2006年、フジテレビ)
テレビドラマ『砂時計』(2007年、TBS)
テレビドラマ『山田太郎ものがたり』(2007年、TBS)
テレビドラマ『はだしのゲン』(2007年、フジテレビ)
大河ドラマ『篤姫』(2008年、NHK) – 肝付尚五郎の稽古シーン
映画『ドロップ』(2009年、角川映画)
大河ドラマ『龍馬伝』(2010年、NHK) – 坂本龍馬が子どもたちと遊ぶシーン
テレビドラマ『モテキ』(2010年、テレビ東京)など

そうそうたる作品のロケ地になっているのは知りませんでした。

まとめ

いかがでしょうか金村別雷神社!!

御朱印目当てで行くもよし、ロケ地巡りにいくもよし、ちょっと田舎の風景に癒されるもよし。
人もそれほど多くないと思いますので、おススメです。

興味のある方は、運転技術に自信のある方を連れて、GO!!

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました